覗いている 見ている

覗いています。
そっと。
ちょっと怖い顔で。

覗く


見ています。
開店時には、見ています。
いらっしゃいと。

見る


毎日、とある原稿と格闘しています。
いつの間にか、編集長と呼ばれてました。
それは一本の電話で始まり、末端を引き受けたつもりが、
いつの間にか、先頭を走ってしまってました。

いつもこんなことばかりしているような気がします。

秋雨

雨の公園

明るい空からしとしとと雨。
天気予報は正解。
雨が降ってきた。
天気図を見ると、
日本列島に沿って前線がある。
秋雨の季節が始まったようだ。

雨の彼岸花

静かな雨

静かな雨

明るい曇り空からポツリポツリと雨が降ってきました。
とても静かなお昼前です。

縁側に座って眺めていたい。
そんな雨です。

遠い懐かしい記憶が浮き上がってきました。

秋のゲート

雨の日

3連休の初日は雨。
台風18号が接近している。

目覚め

昨日、彼岸花の目覚めを見つけました。


秋のゲート

秋の門(ゲート)をくぐったように思いました。


西空のアーチ

西の夜空には、春の大曲線が大きなアーチを描いています。


いろいろなことがあって、日記を書くことができませんでした。
また、ぼちぼちと書いていきたいと思います。

雨音が心地よい午後です。

魔法の国から

とけい

時計が届きました。

箱を開けると静かに眠っていました。

ゼンマイを巻くと静かに動き出しました。

魔法の国から

今使っている腕時計は、電波時計でソーラー発電仕様です。
いつも完璧な時を刻んでくれています。
ほかの時計を見ると、「〇分遅れている」と思うことがあります。
私の時計は正確な時刻を刻み続けているのです。

でも、今の生活にそんに正確な時刻が必要なのかと思ってしまうことがあります。
もっと、ゆったりとした時を刻む時計があってもいいのではと思います。

時計職人さんの手作りで、文字も一つ一つペンチで曲げて作られています。
機械式で、毎日デンマイを巻かないと止まってしまいます。
それに、日差±60秒。1日に一分ほどの誤差が出るそうです。


星が出ていなくても、太陽が輝いていなくても、時を知りたい。
そんな思いが込められているような時計です。
プロフィール

時間泥棒

Author:時間泥棒

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今日の月
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード