魔法の国から

とけい

時計が届きました。

箱を開けると静かに眠っていました。

ゼンマイを巻くと静かに動き出しました。

魔法の国から

今使っている腕時計は、電波時計でソーラー発電仕様です。
いつも完璧な時を刻んでくれています。
ほかの時計を見ると、「〇分遅れている」と思うことがあります。
私の時計は正確な時刻を刻み続けているのです。

でも、今の生活にそんに正確な時刻が必要なのかと思ってしまうことがあります。
もっと、ゆったりとした時を刻む時計があってもいいのではと思います。

時計職人さんの手作りで、文字も一つ一つペンチで曲げて作られています。
機械式で、毎日デンマイを巻かないと止まってしまいます。
それに、日差±60秒。1日に一分ほどの誤差が出るそうです。


星が出ていなくても、太陽が輝いていなくても、時を知りたい。
そんな思いが込められているような時計です。

3月11日

20170311

あの日の3月11日は、午後遅くの出張だった。
出張しますの報告に行くと、テレビに釘付けになった方々がいた。
水がびたしになっった駐車場が映し出されていた。
「津波」と一言の声を聞いて出張に出かけた。いつもの出張に。

出張先でも、津波の話題でいっぱいだった。
チームリーダーだった私の携帯に「両親のことが気になるので欠席したい」との連絡が入る。
自体を理解できていなかった私は、周りの人たちの情報で何が起こっているのか理科することができた。
娘から連絡が入る「避難した方がいいのか」と。
母に電話をすると駅にいた。
独断で今日の会合は中止とし、メンバーは帰宅するように指示した。
ここ和歌山は、とりあえず安全なことを確認し、母と娘に帰宅するように連絡した。

その時、自宅居た娘によると、ツイッターで「地震だ!」の声が聞こえ、やがて和歌山でもフラフラと揺れたという。
テレビをつけると地震津波の報道でいっぱいだったという。

雲20170311

その後、地震と津波の報道が続けられていた。
今も3月11日になると関連報道がなされている。
悲しみ、後悔、教訓、同情(共感)、励まし・・
どんな言葉が、心に刺さった棘を柔らかく優しく包むことができるのだろうと思うことがある。





春を告げる

春告げる

スイセンは春を告げる花、
道端にもたくさん咲いています。
もう 3月 春はすぐそこまで来ています。


リコーダーの演奏に出会ってもう何年になるのでしょう。
ふとした出会いから、リコーダーを演奏する友人が増え、
リコーダーの音色に優しさを感じるようになりました。

「春はビスタアレから」
毎年開催される「ビスタアレ演奏会」。
今年も、参加することができました。
春の空気がいっぱいの演奏会でした。

ビスタアレ

6円

西窓天文台というとかっこいいのですが、
西向きの窓に、とある器具をくっつけて望遠鏡やカメラを載せているだけです。
そのとある器具にトラブルが発生してしまいました。
修理のため、紛失(多分屋根から落ちた)した部品を購入に行きました。

その時のレシートです。
レシート
「6円」 1円玉ひとつと5年玉ひとつで払いました。
「外税対象6円」と記載されているということは・・・税抜き価格は・・5.95・・・・円になるのでしょうか?

今まで手にしたレシートで最低新記録だったので、記念に掲載していおきます。


とある公園では、梅が満開を迎えておりました。
紅梅白梅

寒いです。

昨夜は粉雪が舞っていました。

寒いです。
でも、朝のお散歩を。
寒い
冷たかったです。
とっても。
だから、帰りは街の中を通りました。


暗号
暗号だろうか?
それとも象形文字?

暗号2
くるっと回すと、増えた!
先に見るのはどっちだろう?
見る順番で意味が変わるのだろうか。
・・・こんなこと考えるって、頭が凍りついているのだろう。
解凍しなくちゃ。

寒い日はうどん
とっても冷たい日は、これ!


ニャンコ
プロフィール

時間泥棒

Author:時間泥棒

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今日の月
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード