スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅葉の道2

紅葉の道2 Olympus E-420 25mm
11月29日 緑花センター 
朝 植物公園を歩きました
いつも静かな山の道 が 赤く彩られていました
静かな紅葉の道を ゆっくりと歩きました


今日は お天気のいい火曜日でした
いつものように 朝 お掃除をして すこし遅れて ゴミを捨てにいきました
取っ手の付いた大きめのゴミ缶を持って 
ゴミ缶の取っ手が やわらかい朝の日差しの中 きーきー と音をたてていました
ただ それだけのことですが  なんだか 幸せな気分になりました
スポンサーサイト

月 昴宿に宿る

月 昴宿に宿る 
ボーグ77EDⅡ + Olympus E-420 直焦撮影 
(月とすばるの明るさが大きく違います クリックして拡大して ご覧下さい すばるの星たちは見やすくなります)

天空の道 白道(はくどう)を巡る月
2009年12月1日 昴宿(ぼうしゅく)に 宿りました

昴宿とは 
古代中国で 月の通り道・白道に沿って選ばれた 星の集まりで 28こ あり 28宿と呼ばれている
ヨーロッパでは 月宿 と 呼ばれている
昴宿は そのひとつ

日付が変わる頃 月が空高く昇りつめた月
望遠鏡で眺めると 昴の星たちを纏った 月が見られました


月齢14・8 
ボーグ77EDⅡ + Olympus E-420 
明日 12月2日は 満月です


星空コンサート

イルナミネーション サイバーショットH50
神戸では ルミナリエが始まりました
和歌山の街角にも イルミネーションが見られます
街路樹につけられた電飾の向こうに 満月が昇ってきました
オレンジ色の電球たち越しに 昇ってきた満月を 撮ってみました


11月27日は いつも楽しみにしている 和歌山ギター協会主催の 星空コンサートでした
ガットギターのナイロン弦の音が ここちよく響いてきます

はじめて聴く曲は よそよそしく聴こえてくることが あります
何度か聴いているうちに すっと入ってくるようになってきます
夢笛さんが演奏された 白いはなびら 
はじめて 聴いたのが 7月 蓮池でした
夏のむっとする空気の中 でした
この夜の演奏は ギターのおとから 始まりました
そして歌 このギターから歌までの ほんの一瞬の時間が 長く感じたことを覚えています
歌詞 ことばが 輪郭を持って 届いてくる 演奏でした
写真のように 山が 風が 水面が 映し出されている ような演奏でした



満月 ボーグ77EDⅡ+テレコン+E-420
満月 
いつか どこも欠けていない 満月を 撮りたいと 思っています
完璧な満月 ほんの一瞬しか見せてくれない完璧な満月に出逢いたいと

お出迎え

ほっ EOS5DmarkⅡ 100mmmacro
お昼に帰宅
車のエンジンを切って 横を見ると
小さな山茶花が 咲いていました

ひととき

北風に流される雲のように
時間が流れていきます

日曜日は 野外でのリース作り教室のお手伝い
冷たい風の中 木の実を求めて 山の中へ
どんぐり や まつぼっくり 木の実を集めます
ちょっと 味見をしたりもします
このリース作り教室のお手伝いをはじめて何年になるのでしょうか
「リースにつける木の実が どんなところにあるのかを 知って つくってほしい」
ずっと この考え方で 野外やってます

風にふかれて RICOH GRDigital
カラスが たくさん空に 舞い上がりました
見上げた空には 青い空と白い雲 
ほんの ひととき だけど ただ空を見上げていました
ほんの 一瞬だけど いい時間だなぁ と 思いました
プロフィール

時間泥棒

Author:時間泥棒

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今日の月
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。