10月1日の月

10月1日は とても透明度のいい日でした
午前中 有明の月が お昼前まで見えていました

10月1日の月
BORG77ED2 テレコン OLYMPUS E-420

撮影したのは 日付が変わって 10月2日の午前2時
ですが 月が出たのは 10月1日なので 
10月1日の月と いうことで

月待ち 
三日月待ち 十三夜待ち 十六夜待ち 十七夜待ち 十九夜待ち 
二十二夜待ち 二十三夜待ち 二十六夜待ち
と  月が出て来るのを待つ行事?があります
今夜の月は 月齢23(四捨五入)なので
二十三夜待ち ・・ でも 二十三夜は 下弦の月
今夜見た月は 下弦を過ぎていますね
下弦は 満月の次の半分の月だから・・


月待ちしてました・・ではなく
夕飯を食べて ばたんと 寝てしまい
月が昇ったころ 目が覚めたのでした

せっかくなので 月撮りしました

真昼の月

今日も 青空に月が輝いていました
青空の月です

青空の月
BORG77ED2 テレコン OLYMPUS E-420
秋のすっきりとした空に 助けられ
なかなか いい感じに撮影できました
月齢24(くらい)です

昼間の月の足跡も 撮ってみました
月の足跡20101002
RICOH GRdigital3
月の光が 青空に埋もれてしまいそうです
拡大してご覧下さい(クリックしてください)


名月へのカウントダウン
あらためて 時間日記を見返すと
はじまりの頃の月の足跡は 夕空がバック
満月近くなると 夜空がバック
そして 今日 青空がバック
月の見える時刻が 変わってきていることを
実感しました

なんでも やってみるものですね

ということで 9月28日に
「月撮りも 一休み」なんて書きましたが
やっぱり 続けています 





秋の風が吹いてました

     お休みです 
     息継ぎは いつもの植物公園

     秋風がふていました
     OLYMPUS E-420 50mmMacro

     すかっと晴れ渡たった空
     心地よい秋風が ふんわりと吹いていました


     秋の光
     OLYMPUS E-420 50mmMacro

     香の森には 秋の陽射しがいっぱい
     とても さわやかです

     こすもす
     OLYMPUS E-420 50mmMacro

     さわやかな季節になりました


つめたい空気

     お休みな月曜日
     ゆっくりと目覚めると 静かな朝
     懐かしく感じる非日常な朝でした

     雨がぱらつく明るい空
      歩きたくなって 
     小さなカメラをバッグに入れて お散歩


     秋雨向日葵
     RICOH GRdigital3


     ひんやりと感じる空気
     もう冬が入り込んできているのでしょうか


     むらさきしきぶ
     RICOH GRdigital3


     歩きながら
     目に入って来るものを眺め シャッターをきる
     歩いていると 
      いろいろなことが浮かんでくることがありますが
     いつの間にか 
      静かに目に入ってるものだけを見ている感じになってきます
     瞑想 という感じでしょうか

     いつの間にか 
      お城が見えるところまで来ていました


     のうぜんかずら
     RICOH GRdigital3

     のうぜんかずら に こんなのがついてました
      はじめて見ました
     実のはじまり・・かな




埋もれない

     朽ちていく家
     どんどん露出を増やしていっても
     まわりに 埋もれてしまわない


     埋もれない
     RICOH GRdigital3 モノクロ(パープル) 露出補正+2


     新しいものが 光の中に埋もれてしまう中
     その家は さらに存在感を増していった




プロフィール

時間泥棒

Author:時間泥棒

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今日の月
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード