串本とお茶漬け

本州最南端の町、串本町でのお仕事でした。

和歌山県東牟婁郡串本町なんですね。
「西牟婁郡だと思ってた」と言うと、
「市町村合併のとき、西牟婁郡から東牟婁郡になったですよ」
だって・・。知らなかった・・・。


2月1日春の空
2月1日 串本町は春の曇り空
♪ここは串本 向かいはお大島 仲をとりもつ巡航船
と串本節に歌われている 大島 
春の曇り空が広がっていました。

写真の右側に見えいるのは「くしもと大橋」。
串本節に歌われているように、大島へは巡航船に乗って渡りました。
学生のころ、巡航船は小さなフェリーでした。
大島に渡ると、背の高い草が生えた土の道を走った記憶があります。

串本節には
♪ここは串本 向かいは大島 橋を架けましょ 舟橋を
の歌詞もあります。



お昼ご飯。
串本節には
♪内のショラさん 岬の沖で 波に揺られて かつお釣る

萬口

鰹茶漬けを食べようと萬口さんへ。

さかなくん


萬口さんおすすめの鰹茶漬け
食べ方
熱々ご飯をお茶碗に盛る。
たっぷりのタレに浸された鰹の切り身を4切れをのせる。
タレをたっぷりとかける。
刻み海苔をのせる。
そして食べる!・・・たっぷりおいしい!!
鰹茶漬け

 食べ終わったら
残りのご飯をお茶碗に盛る。
たっぷりのタレに浸された鰹の切り身を4切れをのせる。
好みでタレにわさびを入れてとく。
タレを全部かける。
熱々のお茶をかける・・鰹が白くなる。
そして、食べる!!・・たっぷりおいしい!!

鰻のひつまぶしと似ていますね。
味、量ともにたっぷり。 最高です。


そして、串本と言えば「うすかわ饅頭」
うすかわまんじゅうを名物としている土地はいくつかありますが、
串本町の橋杭岩にちなんだ「うすかわ饅頭」が最高です。
お仕事が終わった夕暮れ時、走って買いにいきました。

うすかわ饅頭


串本儀平のうすかわ饅頭
これまた美味しかったです。


今回の串本は、おいしい串本でした。


教えてくれる人がいるということ

串本の日記を書いていると。

帰宅した娘が、
「オリオン目視!」
「今夜、ものすごく星が奇麗に見えているよ」と教えてくれた。


外に出てみると、すごく奇麗な星空が広がっていた。

きれいな星空
きれいな星空 EOS5D2 16-35mm


北斗七星
雲上の北斗 EOS5D2 16-35mm 


星空を見ながら、
教えてくれる人がいることって、うれしいことだなぁと思った。

光の春

節分です。

2月3日節分の空
2月3日の空。
あったかい陽射しが溢れています。


2月は「光の春」。

♪Oh, everything is new! Oh,everything is new! ・・
平原綾香さんの「春」が浮かんできます!

風は冷たいけど、お日様の光はぽっかぽか。
平原綾香さんの「春」を感じながら、
光の春のお散歩してきました。


光の春 まんさく

春にまず咲く。マンサクが光の中で満開!
今年も満作! マンサクの花が光の中で踊っていました。



♪そう 春がきたよ また春がきたよ 西風に乗って

蜜蜂
菜の花に蜜蜂。
春の香と春の羽音がいっぱいです。



♪できるかどうかじゃない やってみなきゃわかんない

期待
もうすぐ咲きます! もうすぐです。
つぼみがいっぱいのギンヨウアカシアを見上げると、
わくわくしてきます。また春がきたのです。
あたらしい気持ちにさせてくれる春がまたやって来ました。



2月3日 節分です。

節分

串本2

ちょっと遡って
2月2日の空・・です。

2月2日 春の空
2月2日 夜の雨が上がってあったかい日になりました。



↓これは2月1日のお昼過ぎ・・あめが近いなぁと感じる空。
2月1日串本の空


行ったり来たりとややこしくなってきました。

2月1日 
串本の空は、薄雲がだんだんと広がってきました。

薄雲のフィルターを通したやわらかい太陽の光が、
あたりをのんびりした風景にしていきました。
暖かさを感じる空気が溢れ、春を感じました。




なんとなくのんびり、なんとなく希望があり、なんとなく今が最高。
4月ではなく、3月の終わり。
明るい光ではなく、のんびりとした光。
なんとなく過ぎていく時間。

春の空気

のんびりした光は、なんでもない風景が心にとまらせる。
すぐに忘れてしまう風景、でもまた出会ったときその風景と空気を思い出す。
そのときの気持ちを連れて浮き上がってくる。


春なのですね。
日常はまだまだ続いているけど、
また月曜日からいつもの時間が流れ出すけど、
春がやってきました。
月曜日からまたいつもの時間が流れ出すけど、
ちょっと新鮮な気持ちで過ごせそうな気がします。


立春

立春の夕空
2013年2月4日は立春。 雨になりました。
寒さも緩んできていて、夕空がほんのりとオレンジ色に染まっていたので、
晴れてくるののかなぁ・・って思っていると、
明日の午後からまた雲が厚くなって、雪にあるかも?・・だそうです。


昨日撮影した写真を一葉。
温室の春色
いつもの植物公園(なんかなつかしいひびきです)の温室の中も、
春色になってきていました。
やっぱり明るい色っていいなぁと思います。


昨日の夕空も奇麗でした。
日没の巻雲
真っ赤な夕焼けはドラマチックですが、
こんなほんのりとした夕焼けもいいですね。

そして
飛行機雲の影
分かりますか? 
飛行機雲の影が薄雲に伸びているのですよ。
おもしろいなぁと思って、電線とコラボしちゃいました。


花や空を見ながら写真を撮影してたら、
春って淡い色がたくさんあるんだなぁって思いました。
淡い色って、これからどんどん美しくなっていくようにも感じます。
きれいな色ですね。


とりとめもなく、思いつくままの日記でした。

プロフィール

時間泥棒

Author:時間泥棒

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今日の月
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード