Self-portrait--Sudi写真展

そこに至る道
いろいろな意味で大切にしたいことであり、楽しみなことです。


Volvox


三重県津市
こぼれ落ちそうな雲の下、駅前の地図で確認した道。
お昼ご飯を食べてから伺おうかと思いながら、まずは会場を確かめておこうと歩き始めました。
この時間が好きです。わくわくした高揚感を感じながら、見知らぬ街を歩く時間。
もっとゆっくりと、もうすこしこの時間を楽しみたいと思っていると、
会場のVolvoxはすぐに見つかりました。

Sudiさんの写真展ーSelf-portrait-

照明の落ちた廊下の先にガラス張りの扉。
ガラス越しに作品が見えていました。


白い壁が照明によってあたたかい色を纏っているギャラリーに、
ピアノの演奏が静かに流れていました。



津市にて
sudiさんの写真から何かをもらったのでしょうか。
目に映る津市の町がうつくしく見えてきました。
木に立て掛けられた自転車。



射す光をそっとすくい上げた写真たち。
そこからいろいろなことが浮かび上がってきます。
空気や温度、風や光が広がり薄れていきます。
こんな風景を、こんな光を見たことがある。
そんな感覚が薄れていき、心の中に沈み込んでいたものが浮かび上がってくる。

そんな作品たちでした。



津偕楽公園にて
津偕楽公園にて・・静かな時間・・


感情は自分だけのものだと思うようになってきました。
喜び、悲しみ、
誰かのために喜べる。
誰かのために泣ける。
それは自分が嬉しいから、それは自分が悲しいから。
感情にはそんな面もあると思います。

絵画を見ても、音楽を聞いても、写真を見ても、
そこに何か感じるものがあるから、
自分を投影できるものがあるから、
見たい、聞きたいと思うだと思います。

sudiさんの写真には、
そんな感情を引き出してくれるものがあるように思います。


窓
・・窓・・


みずいろ

あじさい
OLYMPUS OM-D E-M5 OM-SYSTEM ZUIKO 100mm F:2

台風3号・Yagiさんは高気圧に行く手を阻まれてしまい、
日本列島に上陸することができませんでした。
高気圧は「anticyclone」とも呼ばれます。
台風3号Yagiさんの動きを見ていると、まさにって感じがします。





あじさいの季節です。

日曜日、トレーシングペーパーのような雲が広がっていました。
やわらかい光があじさいに降り注いでいました。

花飾り
OLYMPUS OM-D E-M5 OM-SYSTEM ZUIKO 100mm F:2



梅雨の色
OLYMPUS OM-D E-M5 OM-SYSTEM ZUIKO 100mm F:2

ヤマアジサイ

梅雨らしい雲が広がる紫陽花日和な土曜日でした。



ヤマアジサイ
OLYMPUS OM-D E-M5 50mmMacro

あじさいにはいろいろな種類がありますが、
ヤマアジサイが好きです。


あじさい
OLYMPUS OM-D E-M5 50mmMacro

あじさいをテーマにした音楽はたくさんあります。
ヤマアジサイから生まれて来る音楽はどんなのだろうと思うことがあります。

First Quarter

今夜は上弦。

上弦
BORG 77ED2 テレコンバーター + OLYMPUS OM-D E-M5

落ち着いた空です。
望遠鏡の視野にはゆらぎのない月が輝いています。


♪ 上弦の月だったけ 久しぶりだね 月見るなんて
吉田拓郎さんの「旅の宿」の一節が浮かんできました。

中学生のころ
天体望遠鏡を購入して星を眺めていました。
科学というものに憧れていたのだろうと思います。
「旅の宿」のそんな時期に聞いた曲です。

「旅の宿」を聞きました。
他にも数曲、そのころのフォークソングを聞きました。
一曲一曲がゆっくりと入ってくるようです。
上滑りな曲ではなく、じっくりと聞き入ることができました。
それは、その時代に生きたからでしょうか。
そのころの曲に思いが丁寧に込められているように思いました。


上弦の月が西に傾いてきました。
西窓天文台の窓から月が見えています。
部屋の灯りを消して、フォークソングに静かに耳を傾けながら、
だんだんオレンジ色に染まっていく月を眺めています。

お昼ご飯

このところ、休日のお昼ご飯が充実?しています。
おいしいものを食べてるなぁって感じです。
こんなことはめったにないので・・記録しておきたいと思います。

まず、5月25日 26日と連続で和歌山駅東口近くの「とろろ庵」
自然薯料理をコースで味わった。ちょっと贅沢な土日でした。
・・・写真はありません・・・


次の土曜日6月1日は三重県津駅前の「大観亭支店西口店」
!炭焼うなぎ!!の看板と溢れ出す匂いに誘われて入店。
温玉丼
店内は鰻を焼く煙と匂いで溢れかえっていました。
「温玉丼」を注文。やわらかくほんわりした鰻が最高でした。


6月8日の土曜日は、みなべ町の「もとや魚店」
お魚屋さんですが、新鮮なお刺身などが食べられます。

お刺身
お刺身

海鮮丼
海鮮丼

鰹丼
鰹丼

店に並んだ太刀魚
太刀魚
・・これは食べてません・・
和歌山県有田市は太刀魚の漁獲量日本一なんです。
大きな太刀魚のオブジェがあります。有田市に・・。
ここはみなべ町です。


もとやさんパワーアップ!!
ついつい買ってしまった
鮪カツと烏賊コロッケを買ってしまった。


で 次の日曜日 6月16日
和歌山市の「信濃路」
実はここの「田舎そば」が大好きなのです。
いつも「田舎そば」を注文してしまいます。
田舎そば

和歌山ポンチ
和歌山ポンチ
酸っぱくてさっぱりしてて美味しかった。


次の土曜日 6月22日は・・。
和歌山市の「甲羅」でカニを食べる予定になってます。



おまけのお昼ご飯・・

チャーハン
チャーハン
これを食べたのは3月の終わり頃
中華料理店というよりラーメン屋さん。
メニューの写真を見たとき「ピラミッドカレー?」と思いました。

遠藤健司さんの「ピラミッドカレー」
偶然というか必然というか、これを食べた数日前
夢笛myuさんのブログで遠藤健司さんのことが紹介されていて、
「ピラミッドカレー」とのコメントをい入れさせていただいていました。
なつかしいなぁと思っているときに、このチャーハンが目の前に出現したのでした。

味はしっかりチャーハンでした。


今夜も月が西の窓にかかっています。
うっすらとした雲の向こうにほんわりと見えています。

6月17日の月
撮影データは昨日と同じ、ISO640 1/100sec

プロフィール

時間泥棒

Author:時間泥棒

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今日の月
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード