あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

元旦
ぶらぶらと歩いて初詣に出かけました。
氏神様でいつものお守りを頂き、墓参り、名付けのお宮さんにご挨拶して・・。
「お城まで行こうか」とのんびりムードのお散歩になりました。

一橋の楠樹
一の橋の楠樹



2014年の元旦は新月です。
ということは・・2014年の1月には新月が2回あります。
1月(ひとつき)に2回満月があると、2回目をブルームーンと呼びますが、
新月が2回あると呼び名があるのでしょうか?
調べてみると「シークレットムーン」とか「ブラックムーン」とか「ファインダームーン」
なんて呼び名があるようです。
1月に新月が2回あるということは3月にも新月が2回あります。
1日が新月ということは旧暦と同じ月の巡りになるので、
1月3日にはまさに三日月が見られることになります。
楽しみです。

2014年1月1日の夜
晴れています。 もうすぐ南極老人星・カノープスの南中時間です。
見えるかなぁ・・。眺めてに行きたいと思います。


今年もよろしくお願いいたします。


2日の月

2日の月
BORG77EDⅡ TELECONVERTER DG OM-D 

2014年1月2日 太陽が沈む頃
双眼鏡の視野に金星が入ってきた。
金星の北、およそ2度のところに月があるはず、
雲が広がっているためか、はたまた空が明るすぎるためか、
月は見えない。



じっと目をこらして月を探していると、
双眼鏡の視野にある金星が細い三日月のような形に見えている。
金星が一番大きく見える時期なんだ。
7倍の双眼鏡で金星の形が見えることにちょっと驚いた。
金星に双眼鏡を向けた事は何度も何度もあるけど、
形を意識したことはなかったことに気づく。
カメラをつけた望遠鏡を向けると、小さな三日月の形をした金星が見えていた。(下の写真)


2014年1月2日の金星
BORG77EDⅡ TELECONVERTER DG OM-D


今夕の月齢は0.8。
金星よりも細い月が見えるはず。
双眼鏡で探していると・・
あった! 細い月が!


細い筆でさっと描いたような月。
月齢1未満。
1未満を捉える事ができました。



月齢0.8
BORG77EDⅡ TELECONVERTER DG OM-D


上の雲間の月の写真と金星の写真は、カメラを水平にセットして写しています。
もうすこし焦点距離が短ければ同じ視野に捉えることができたことでしょう。
大きな月と小さな金星、同じ形をして、同じ向きの月と金星。
機会を見つけて撮影してみたいと思います。

3日の月

月齢1.8茜色の空に
月齢1.8 BORG77EDⅡ TELECONVERTER DG OM-D 

カレンダーの語源は「叫ぶ」という言葉だと言います。
「月が見えたぞ!」と叫んで月の始まり「1日」を知らせたと言われています
1日は新月なのでそれが見えるのだろうか?
それはさておき、
月を見る係(役目の方)が月を探すってっロマンを感じます。
毎日、月を見ている(観察している)とその周期が分かってきて、
「新月は明日だろう」と予想して、予想される時刻に予想される場所を探したことでしょう。


昨日、2日に月齢0.8(四捨五入して2)の月を見つけました。
とんでもなく細い月で、これを双眼鏡もなかった時代に見つけるのは、
特別な技術を持った人だったと思います。
(それとも、そこの頃は簡単に見られる環境だったかも)


雲が広がった3日の日没前、
双眼鏡で西の空の(月があるであろうあたり)を探ってみると、
ありました。
西の空に沈もうとしている太陽が薄く広がった雲を紫色に染めている空に、
細い月が弱々しく輝いていました。



月齢1.8
月齢1.8 BORG77EDⅡ TELECONVERTER DG OM-D 

月齢1.8(四捨五入して2)の月、3日目の月です。
これが正式な(?)三日月。

太陽が沈み、空の暗さが増してくると、
三日月の明るさもどんどん増し、
弱々しかった細い月は、鋭い三日月となってきました。



月齢1.8雲を纏って
月齢1.8 BORG77EDⅡ TELECONVERTER DG OM-D 


薄雲が広がり厚い雲が流れる空。
月は雲に見え隠れしていました。
厚い雲の切れ間に月が来たときシャッターを切っていましたが、
雲と三日月を撮りたいと思い何枚か撮影してると、
掛け軸のようにしてみたいと思ってきました。

・・・・・ちょっと月が大きすぎますね。


正月

冬だなぁと感じるお天気な1月4日になりました。

いつも、一生懸命に初詣をするお正月、
今年は、のんびりモードで過ごしました。

えべっさん



「疲れてませんか?」
ゆっくりしてますから
「そうですか。内蔵は疲れてませんか?」
? 内蔵?  食べ過ぎですか?
「そう、最近は内蔵が疲れる食べ物が増えてますね」
内蔵も疲れるんですね。
「腹八分目、昔の人は上手い事言ってますよね」






山茶花

山茶花が咲いています。
山茶花は冬を感じて(寒さを感じて)咲くんですよね。
この山茶花も冬の空気を待っていて咲いたのでしょうね。




夕暮れ

冬の太陽は静かに沈んでいきます。
冷たい空気の中、ほんわりと暖かい光が届いてきます。
ゆっくりと日没を眺めるのもお正月。
のんびりとお散歩できるのもお正月。
お正月の空気が溢れています。



好きな場所

4日の月

午後から重たい雲が広がり、霧のような雨が舞っていました。
月は見られないだろうなぁと思っていましたが、
午後5時の時報の頃、空を眺めると月が輝いていました。
月齢2.8の月です。

月齢2.8
BORG77EDⅡ TELECONVERTER DG OM-D

シンチレーションがめちゃくちゃ悪いです。
(月がゆらゆら揺れ、クレーターがぼやぼやしています)
ピントを合わしていると、クレーターがはっきりと見える瞬間が時折あります。
下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる的撮影をしました。

月齢2.8
BORG77EDⅡ TELECONVERTER DG OM-D


空がだんだん暗くなってくると、地球照が見えてきました。
月齢2.8地球照
BORG77EDⅡ TELECONVERTER DG OM-D
薄い雲に覆われた地球照、もうすこしはっきりと写ってほしいところですが、
眼視でもこんな感じでした。


プロフィール

時間泥棒

Author:時間泥棒

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今日の月
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード