Blackbird

2013年2月18日は 雨水
雪が雨に変わるころ、雨になりました。

本時の撮影枚数は0でした・・。
カメラを持ち忘れました。
こんなこともあります
というかこれが普通の人とも言いますが・・。


本日も過去日記です。
過去日記(下書き)を眺めていると、
「春の風」とか「春の空気」とか、
秋でも冬でも「春」を感じていることが多いようです。
春という時間が好きなんですね。

今夜の日記は1年前の春を迎えたころのこと。


Ballads

ずっとずっと ずっと前の春
このアルバムをよく聞いてました
お気に入りの曲は「Blackbird」


「Blackbird」は、春の空気が詰まった曲です。
なぜか、この曲を聞くと春の空気に包まれた気分になってきます。


レコードがCDとなり、
レコードプレイヤーが姿を消し、
カセットテープもどこかに仕舞い込まれてしまいました。
ビートルズのCDも何枚か買いましたが、
「Blackbird」が収録されたものに巡り会うことができませんでした。

いつの間にか「Blackbird」は記憶の奥底に仕舞い込まれてしまったようで、
思い出すこともなく、季節が春になっても浮かんでくることはありませんでした。


2012年4月8日 miil la foret 春の牧草ライブ
アンコール、イントロが始まったとき、
なんなんだ? 
道に迷ったような、知らない町で知っている風景に出会ったような、
不思議な感覚にとらわれました。
目の前で「Blackbird」が演奏されていました。
 
Blackbird


「春は全ての人に「始まり」を感じさせる、そう思いませんか?
 きっと素敵なことが起こる。。。」 
 とmilly la foretさんの「春の牧草ライブの案内」に書かれていました。


 春の牧草ライブ。
 素敵なことが起こりました。とってもサプライズな素敵なことが。


 ♪Blackbird fly Blackbird fly ... 
 「Blackbird」は春の曲、始まりの曲。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

時間泥棒

Author:時間泥棒

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今日の月
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード