milly la foret 012LIVE 森の薬草

8月18日 横浜

森の薬草ライブ


「羽化」のイントロが流れて来た。
会場がmilly la foretの世界になった。
音楽は不思議なもの、演奏が始まるとその場がすっと変わってしまう。


懐かしい。なぜか懐かしいと感じてしまいました。
millly la doretのサウンドが、そう感じさせてくれるのだろうか。
新宿での001LIVE、最初の曲は「記憶」でした。
あのときの感覚にも似ているような、どきどき感を感じたライブスタートでした。


012LIVE

演奏に溶け込むような心地よい歌声。
ゲストミュージシャンを迎えての薬草ライブ。
西嶋さんのベースの音にグーンと引き込まれ、
美織さんの歌声を包むようなRIOさんのボーカルにうっとりさせられてしまいました。

milly ka foretのサウンドに厚みを増してくれる石飛さんのボーカル。


TSUKASAさんのドラムがあり、中村’JIZO’敬治さんのギターがあり、
青木隆敏さんと奥田努さんのボーカルとダンス?。
國吉静治さんのフルート。
たくさんのミュージシャンが、音を重ねて一つの演奏になっていく。
音のタペストリーのような演奏。森の薬草ライブ。
目の前で紡ぎ出されていく演奏に酔いしれました。



ヨコハマ創造都市センター

新宿ライブ村でのはじめてのmilly la foretライブ。
白道ライブ。「冬の薬草ライブ」。そして「森の薬草ライブ」。
はじめて出逢ったmiily la foretのライブが「薬草ライブ」だったからでしょうか。
なつかしさを感じるライブでした。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

時間泥棒

Author:時間泥棒

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今日の月
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード