スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風の口笛

1月25日朝
1月25日 早朝に雹・・。
寒い一日でした。 
車は凍ってなかったけど、
午後には太陽が顔を出したけど、
とても冷たい日でした。


こんな写真が発掘されました。
雲流れる
昨年の5月に撮影したものです。
流れてくる雲の隙間に北斗七星が見えていました。
「いま一つ」かなと思っていたけど、
今見ると、これもいいじゃないかなと思えてきました。



冷たくて、風の強い日でした。
ときおり、ひゅー・・っと風のうなる音が聞こえてきます。
夏や台風の時の重たさを持った風の音と違って、
冷たさを運んでくる風の音です。

日本に住んでいて、冬になるとこんな風の音を聞いてきたから、
そんなに思えるのでしょうか。
坂本龍一さんが、
日本とアメリカでは音の感じ方が違う
というようなことを書いているのを読んだことがあります。

今日のような冬の風の音、他の国の方はどんなに感じるのだろう?
そんなことを思いました。
音も、色も、落ち葉も・・。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

時間泥棒

Author:時間泥棒

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今日の月
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。