ネバーエンディングストーリー

「ネバーエンディングストーリー」って曲知ってますか?
ビブリア古書堂の事件手帳(テレビ番組)のエンディングで流れています。

ミヒャエルエンデの「はてしない物語」の映画版のテーマ曲でした。
「はてしない物語(本)」はとってもいいですね。
分厚くて、重くて、厚い表紙があって・・。
ミヒャエルエンデの「もも」の3倍くらいの厚さがあって、そのタイトルが「はてしない物語」。
持てるだけで幸せになれます。

はてしない物語
3月19日の夕空

鳥のような顔をしたファルコン(ネバーエンディングストーリーに出てくるイヌの顔をした竜)!
そんな雲が西の空を目指して飛んでいました。

そんなこんなで、ネバーエンディングストーリーの話になったのです。
本も映画も、曲「ネバーエンディングストーリー」、全部好きです。


コメントの投稿

非公開コメント

果てしない物語

装丁に惹かれて分厚い本を買いました。その分厚さゆえ?読み通すことはできませんでした。
映画化されると知り、喜び勇んで封切りを見に行きましたが、犬のような白熊のようなファルコンの姿には少し違和感を覚えました。

夢笛myuさんへ

私も、美しい装丁そして美しい文字の色に惹かれて私も買いました。
物語を読むのも楽しいですが、本を見ているだけでも楽しめますね。
映画「ネバーエンディングストーリー」の内容は、
正確には「はてしない物語」とは違うようですね。
幸せの竜は「はてしない物語」では、鱗のある竜で名前もファルコンではなかったと思います。
プロフィール

時間泥棒

Author:時間泥棒

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今日の月
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード