5日の月

月齢3.8


穏やかなお正月も終わり、寒くなるようですね。
明日の最低気温は0℃最高気温が8℃の予報が出ています。(和歌山北部)

寒い冬は月が冴え冴えと輝いていますが、それは肉眼で見た場合で、
望遠鏡で眺めるとまるで、澄み切った清流の中の石のように、
細かく震えるように見えます。
撮影するとぼんやりと写ってしまいます。

少しでも高度が高いうちに撮影しようと午後4時ごろ撮影しました。
空が明るく・・と言うより太陽が輝いているので青空です。

青空の月もいいものですが、撮影するにはちょっとコントラストが足りません。

太陽が沈むまでぶらぶらとお散歩しました。


太陽も沈んだので再び双眼鏡で眺めてみると、
地球照がとっても美しく見えていました。
2014年1月5日地球照

青さの残る空に古い月を抱いた三日月。
いい感じです。

では露出を月に合わせて撮影
月齢3.8
空に対して月は明るのでバックが真っ黒になります。
でも月の模様やクレーターはしっかりと写っています。


月の写真の構図ってむつかしいです。
本日の写真はカメラを水平にセットして実際に見た感じになるように撮影しています。
画面の中での月の位置ですが、ど真ん中でもいいのですが
ちょっと左下の方に置いてみました。

一番上の青空の月と比べると、
月の傾き方がちがっているのは、月の見える位置が変わったからです。


今日も月を眺めています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

時間泥棒

Author:時間泥棒

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今日の月
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード