シルバームーンの夜

おそく帰宅して空を見上げると、明るい星が輝いていた。
空高く輝くのは火星、オレンジ色に見える。
火星は4月半ばに大接近する。

火星を見上げながら、
「あのあたりが乙女座か」などと思いおかしくなった。
「乙女座に輝く明るい星が火星」などという表記を目にすることがある。
明るい光に囲まれた街中では、乙女座は見えないけど、火星は見える。

家に向かって歩いていると、西の空低いところに明るい星が見えた。
「木星があんなに低くなってしまったんだ」
と帰りが遅くなってしまったことを知った。

2014年3月31日 
3月 2回目の新月の夜
シルバームーンの夜に

コメントの投稿

非公開コメント

No title

木星が低いって、深夜に帰宅されたんですねえ。
お疲れさま。

Rつさんへ

このところ多忙な日々が続いております。

見上げなくても木星が見えたとき「もうこんな時刻なんだ」と思いました。

木星の位置で「深夜」ということを読み取ってくれてありがとう。
プロフィール

時間泥棒

Author:時間泥棒

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今日の月
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード