牧草ライブ*10〜白露〜

牧草ライブ*10

9月6日 いつものストロボカフェにて

ライブの前に必ず撮影しているストロボカフェ前の桜。
ここに来ると必ずこの桜を眺めます。品種は河津桜。
開場時間にストロボカフェ到着。
同時到着のおなじみさんが「桜を撮るのでしょう」と・・。
「いつも撮ってますよね」と・・。
いつものように桜を撮影しました。

会場はいつもの白いライブハウス。

いつもの看板

milly la foretさんの牧草ライブは10回目
ゆとりが出てきたような・・私のことです。

ライブに行くといつも緊張します。
わくわくとどきどき、
それにせっかく来たのだからしっかりと聞かなくちゃと臨戦態勢で開演を待っていました。
最近は、楽しもうという気持ちが大きくなってきました。

音楽って不思議なものです。
演奏が始まると世界が変わります。


とぐら
圧倒的な迫力と表現していいのかどうか。
ライブだから聞ける演奏でした。
今目の前で歌ってる、演奏してる、そんな感覚に包まれました。

レイン
もう一度聞きたい、聞けるかなぁと楽しみにしている曲もあります。
レインもその一つでした。
前回の牧草ライブでは、いきなり出会い的に聞いた演奏でした。
わくわくの始まりは「傘越しに見る雨の映像」でした。
傘に当たる雨音、いつもの道がちょっと違って見えてきます。
雨は逸る気持ちをちょっとブレイクさせてくれます。
雨音を聞きながら小さな旅をさせてくれた演奏でした。


牧草ライブ*10〜白露〜


Sea Green
ライブの前に竹芝埠頭をちょっとお散歩しました。
レンボーブリッジ、お台場、スカイツリーが遠くに見えていました。
修学旅行の高校生がはとバスでやってきました。
結婚式が行われるのでしょう。新郎新婦が埠頭で写真撮影をしていました。
ぼんやりと眺めていると、頭の中でSea Greenが流れてきました。
ライブで
「Sea Green」 思ってもいなかった曲が演奏されました。
こういうのをサプライズと言うのでしょう。


白露・・夏の暑さがゆっくりと去り、草の葉に朝露が宿る頃
羽化 月の光 ペルソナ 春が来る前に ハイランド ・・
静かな秋を感じさせる曲たちを味わわせてくれたライブでした。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

時間泥棒

Author:時間泥棒

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今日の月
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード