高野山

もみじ

11月1日 雨の高野山
金剛峰寺のあたりは華やかな紅葉に彩られていました。



針葉樹がたくさんある高野の森。
歴史を積み重ねてきた針葉樹たちの大木の間に見え隠れする黄色く色づいた小さな木。
静かな紅葉を眺めながら散策を楽しみました。

高野の秋


まだ緑を纏っている落ち葉。
生の歴史

落ち葉は、その命をまっとうしたものなのでしょうか?
この落ち葉にはまだ輝いていたころの緑が残っています。
落ち葉の中に生きていた”なごり”の緑を探すことがあります。
出会ったときはもう落ち葉となっていたけど、夏の頃は大きな木を支えていたんだ。
そんなことを語っているように感じます。

そして落ち葉は新しい命のために土に生まれ変わります。
落ち葉の中の緑は、新しい命へのメッセージかも知れません。

杉苔のベットに抱かれている落ち葉が雨に濡れていました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

時間泥棒

Author:時間泥棒

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今日の月
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード