スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天空ライブ

10月18日 天空にて ライブ
milly la foretさん リコーダーアンサンブル夢笛さん 二胡さん

cat on tenkuu

夢笛さん
ジャズの名曲から始まった演奏は、心地よく体に馴染んでくるようでした。

竹田の子守唄・・どんな演奏なんだろうとわくわくしながら聞きました。
  赤い鳥のライブでは定番と言っていいくらいいつも演奏していた曲でした。
  ライブで何回も聞きましたが、いつもギター伴奏が”ちがって”いて、
  渡辺俊幸さんが参加されていた頃のギター伴奏が”土ににおい”が感じられるようで好きでした。
夢笛さんの演奏が始まりました。
myuさんのギターが奏でたイントロは”あの好きな”演奏でした。


天空にて


二胡さん
ふるさとから始まった演奏は、静かになつかしさを感じさせてくれました。
二胡をライブで聞くのは始めてです。
虹の彼方に 
静かな雨から空が明るくなってくるような感じが好きです。
二胡の音色がそんな情景を思い浮かばせてくれました。


天空 in milly la foret


milly la foretさん
記憶、風樹、とぐら・・。
奈良県の山の上にある”天空”で、
山を感じながら、風を感じながら、
鳥の思いを感じながら聞く楽曲たち。
演奏の空気感のようなものを感じられるような気がしました。

「小さい秋みつけた」
写真家アンセル・アダムスさんの言葉に「ネガは楽譜、プリントは演奏」という言葉があります。
教科書にも載っているこの曲、たくさんの方が演奏されています。
だれでも知っていると言っていい曲ですが、とても新鮮な印象を持たせてくれる演奏でした。
心地よい歌声と演奏の余韻がいつまでも残っています。


天空日没

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

時間泥棒

Author:時間泥棒

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今日の月
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。