スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入り日色

ハゼの葉あかくて 入り日色

♪ハゼの葉あかくて 入り日色

「小さな秋みつけた」の歌詞にある「入り日色」

どんな光で見たのだろう?
ハゼの木を眺めているとそんなことを思いました。

夕日に照らされたハゼの木の情景なのでしょうか?

夕日に照らされたハゼの木を見てみたいと思います。


大きなハゼの木、
いつもこの木の下で、葉に包まれるように眺めて、撮影しています。

和歌山城秋景


逆光でたっぷり露出のハゼの葉の色と順光の適正露出?の色はこんなにも違うものなのです。
写真はフォトグラフ、”光が描く絵”なんだなぁと思います。


”色”はそのときの光で見え方も写り方も違ってきます。
そんなことを考えると、
「撮った!」ではなく
「撮れた」「写った」、「巡り会えた」の方が適切な表現かも知れません。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

時間泥棒

Author:時間泥棒

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今日の月
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。