スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お正月

2015年の正月は

小さな無線機(C401)の電源を入れてみました。
ノイズに混じって「CQ CQ CQ ・・・」が聞こえてきた。
アマチュア無線に嵌まっていたころは”冬”。
部屋の片隅に置いた無線機で遠くからの電波を受信していた。

影

「○○山は雪が降り出しました」
 遠くの風景が思い浮かぶ。
部屋にいながら遠くの空気を感じられるようで不思議です。

影2

不思議に感じるから惹かれるものがあるのでしょう。

影3

飽きもせず天文台日記を読んでいる。
天体望遠鏡のにおいを感じながら繰り返し読んでいる。

影4

今はコンピュータがやってくれることを、一つひとつ手でやっていく。
写真も現像しなくては結果は分からない。
だから慎重に(手順に沿って)確認していく。


影5

そこに至る過程(手順)をとばしてしまうと、
なんだか味気ないものになってしまうように思う。

影6

朝からいいお天気なので星を眺めてみようと楽しみにしていたけど、
午後に雲が広がりだした。

影7

カノープス(南極老人星)が見やすい頃になってきました。
今夜はきらきら瞬く冬の一等星たちを見ることができるだろうか。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

時間泥棒

Author:時間泥棒

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今日の月
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。