スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライブコンポジット

金星のある風景

2月13日金曜日でした。
西空にたなびく黒い雲から雪が降っているのでしょうか、
雲の足がたなびいて見えていました。

金星と雪を降らす雲を撮影してみましたが、
雲の足が写る時刻では金星がうまく写りませんでした。
金星に存在感を与えようと比較(明)合成での撮影にしました。

OLYMPUS OM-D E-M10にはライブコンポジットという機能があります。
比較(明)合成をカメラが行なってくれて、その過程をモニターで確認することができます。

モニターの中で星がだんだん伸びて行くようすは面白いものです。
空が暗くなるにつれて、高い雲が写らなくなってきました。
ゆっくり移動する雲がだんだんと消えていき、フェードアウトしていきました。

だんだん沈んで行く金星がフェードアウトした雲に近づき、接するころ撮影をストップ!

ライブコンポジットだから撮影できた写真です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

時間泥棒

Author:時間泥棒

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今日の月
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。