スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光と影

朝

太陽の光が真っすぐに射し込んでいました。
びんご!! って写真を撮りました。
少々オーバーな表現でした・・。

太陽は東から南に寄りながら昇っていきます。
また、地球が公転しているので太陽の昇る場所(位置)が変化していきます。
その組み合わせで、東向きの建物に(ほぼ)直角に太陽の光が当たることがあります。
なんて・・そんなことは考えていないんだけど
いつも見ていると、そろそろ真っすぐに射し込んでくるなぁって思うことがあります。
そんな光景に出会うと、うれしくなって写真を撮ります。

朝日が真っすぐに射し込むって、すてきなことだと思いませんか。
いつもの風景が輝いて見えることがあります。
そんな光景に出会えると、新しい日に出会ったような気持ちになります。

幸いと言うか、そんな光景はたくさんあります。
でも何度も出会えるかと言うとそうではありません。
曇っていたり、その場に行けなかったりします。
だから、出会えたときがうれしいのでしょう。


以前、”とあるもの”の影と太陽が窓に映るなぁと思って、
そのタイミングを狙っているとビンゴの朝がありました。
同僚がものすごく気に入ってくれてその写真を貰ってくれました。
今も部屋に飾って眺めてくれているとのことです。
いつも見ているものがこんなに美しいときがあるのですねと。

「見てみませんか。この光景はほんの一瞬ですよ。
 ゆっくりと太陽が動いて、影が動いて、色が変わっていきますよ」

晴れた朝の本当に”一瞬”のことです。
幸せになれる”瞬間”です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

時間泥棒

Author:時間泥棒

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今日の月
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。