電話

伝えたいこと


叔父さんが亡くなった・・
男5人兄弟の父、とうとう一人に・・
葬儀などなどから帰ると、父の写真が届いていた。
なんだかしっかりとしてきたような・・
若くなったような・・・

父が倒れて、半年ほど後に叔父さんが倒れました。
同じ病気でした。

今、父は介護施設で我が道を歩くように毎日を過ごしています。
回復のためのリハビリは拒否し、自分の思いだけで生きているように見えます。
今を生きているように感じることがあります。
そんな父を見ていると「しあわせってなんだろう」と思うことがあります。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

時間泥棒

Author:時間泥棒

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今日の月
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード