夕空の会合

会合20150521

一番明るいのは月
月の右斜め上の2番目に明るいのは金星
金星の上の二つの星はふたご座のカストルとポルックス
そして左上で輝くのは木星
木星の下の方にはこいぬ座のプロキオンが静かに輝いている


地球の周りを回る月
太陽の周りを回る金星と木星
金星は地球より内側を、木星は地球より外側を回っている
カストルとポルックス、プロキオンは金星や木星に比べて、ずっとずっと遠くで輝いている
そして、うっすらと雲が流れている水の惑星地球

「宇宙の奥行きが感じられる」
そんな言葉が添えられている写真を見ることがある
でも、それは星の知識があるから感じられること

星に関する知識と言えば、
オリオン座のベテルギウスが近々爆発する
いや、もうしているかも知れないらしい
この写真ではオリオン座はもう沈んでいる

写真の右下、橋の向こう側から赤い光が漏れてきている
まるで、ベテルギウスが爆発したようにも見える
ベテルギウスはそのあたりの地平線下にある

ベテルギウスが爆発したら、ものすごく明るく見える
そんなことも言われている
こんな感じに見えるのだろうか


三日月は太陽を追いかけるように西の空に沈んでいきました
月を追いかけるように、金星も木星もゆるやかな曲線を描きながら沈んでいきました

そして

よく見ると(拡大して)カストルとポルックス、プロキオンもゆるやかな曲線を描いて沈んでいってます。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

時間泥棒

Author:時間泥棒

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今日の月
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード