スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月の写真

moon

先日、月の写真を見ていただく機会がありました。
そこで古い友人に「まだ続けていたことに、驚いた」とのコメントをいただきました。

本に掲載されている写真をみて、撮ってみたいと思って撮影してみたのは中学生の時でした。
「月ですよね?」と思えるような写真でした。

あれから何年たったのでしょう。
月に望遠鏡をまったく向けない時期もありました。
思い出したように望遠鏡を引っ張りだすこともありました。
最近は、軽くて小さな望遠鏡で撮影しています。

あらためて撮影してきた月の写真を見返すと、
中学生のころ、あこがれた月の写真がそこにあることに気づきました。
あるときは「もっと大きな望遠鏡でなければ」とか、
「もっとしっかりとした架台が必要だ」とか思ったこともありました。
今は軽くて小さな口径77mmの屈折望遠鏡で撮影しています。
機材の性能が格段によくなったことが大きいと思います。
でも、今まで続けてこれたことも大きな要因だと思いたいです。

続けてなければ、この写真は撮れなかったと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

時間泥棒

Author:時間泥棒

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今日の月
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。