カラスノエンドウ

カラスノエンドウ

誰がつけたかカラスノエンドウという呼名。
カラスが食べるわけでもなく、
カラスが育てているわけでもない。
ただ、実が熟すと黒くなるからカラスという呼名がついたという。
和名はヤハズエンドウ。でも、カラスノエンドウの方が一般的な名前になっている。

カラスノエンドウは自分では立てないみたい。
何かに絡み付いて立っている。
とにかく絡み付く、仲間にも自分にも絡み付く。
一本ではなく、たくさんの仲間といっしょに生えている。
お互いに助け合って生きているように見える。

花言葉は「絆」

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

時間泥棒

Author:時間泥棒

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今日の月
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード