スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月は

1月は私の街の星をテーマ?に撮影していました。
以前にも同じような構図の写真を掲載しましたが、冬と春の境目を表現してみました。
追いかける春1
==追いかける春==
ふたご座(GEMINI)、こいぬ座(CANS MINOR)は冬の星座。
かに座(CANCER)、しし座(LEO)は春の星座。
右側ににょろっとうみへび座(HYDRA)<写真の名称間違い>が首をもたげ、
左側にやまねこ座(LYNX)明るい星がないので見つけにくいです。
見つけにくいといえば、やまねこ座の下に(しし座の上に)こじし座(LEO MINOR)。
写真の左側に点々と二つの星が並んでいます。これはおおぐま座の足の爪。

眺めていると、しし座を代表とする春の星たちが冬の星座を追い払っているように見えました。

追いかける春2


9月に購入したオリンパスのSH-3が故障しました。
「修理にどれくらいかかりますか?」「2〜3週間です」・・・

なので・・・最近使っていないリコーのCX3の設定をモノクロ正方形に設定して楽しんでます。

雲と電線

この春、SH-3は初めて梅と桜と出会います。
早く退院して帰ってこいよ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

時間泥棒

Author:時間泥棒

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今日の月
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。