踊り字

「々」という”字” ワープロで書くときどうしてますか?

「人々」と書いて「人」を消す
そんなことを してました

白梅が咲いた
RICOH CX3
いつもの植物公園のうめも 咲き始めました
白いうめの花 あったかい光によく似合います



「それは 踊り字ですよ」と 教えてもらった

それはいいことを聞いた さっそく 「おどりじ」と打って変換
・・「踊り字」と変換された・・・「々」はない・・

「踊り字」を調べてみた
なるほど 「々」「〃」などを踊り字といい 繰り返し符号

あたたかい光
RICOH CX3
やさしい紅梅 
春は いつからはじまるのでしょうか



では 「々」は ・・
同の字点(どうのじてん)と言うらしい
でも 読みはないらしい 

「々」は 「ノ」と「マ」に分解できるから 「ノマ」とも呼ばれるとのこと
かつての かな漢字変換システムでは 「のま」で変換すると「々」となったとのこと
今は 「おなじ」で変換すると「々」になる
「〃」も「おなじ」で変換することができる



まだ寒いけど
OLYMPUS PEN E-P2 17mm ファンタジックフォーカス
寒い空に 白いうめの花
花たちの春は もう始まっているのでしょう



ということで 「踊り字」忘れないように ここに書いておきました


春は ゆっくりと 静かにはじまるのでしょうね

春の足音 聞こえますか?

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なるほど、おなじで変換だったんですね。
踊り字というのも知りませんでした。大変勉強になりました♪

ほぉぉ!!

知らなかったです!
私も 「ひとびと」と 入力したあと 「人」を消してました
「おなじ」 で変換できるんも知りませんでした
々 ヾ ゞ 〃 
いっぱい あるなぁ・・・・・

※ が あすたりすく という名前だったことを知ったときも
なんか 嬉しい気分になったのを思い出しました


「踊り字」 ですね 教えてくれて ありがとう

ふうまさんへ

ワープロって便利ですけど
かゆいところに手が届かないこともありますね
ATOKでは 「くりかえす」でも変換できるようですね
まだまだ かな漢字変換システムには未知の領域があるようですね

ももさんへ

うれしかったですよ 
使いたくて「ひとおなじ」や「ひおなじ」で変換してたりして・・

そうそう「あすたりすく」忘れてました
* は 「ほし」からでも変換できるのですよね

当たり前に使っていることを知るって 
ほんと 嬉しい気分になりますね
プロフィール

時間泥棒

Author:時間泥棒

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今日の月
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード