スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月11日

日記を書くことができていませんでしたが
日記用写真フォルダーには 写真が貯まっています

その写真から 時間を遡って

地震のあった日
RICOH GRdigital3

この写真は 3月11日 東北地方太平洋沖地震が発生した日の西の空

以下 3月11日の日記より

3月11日 午後
いつものように あわただしく時間が流れていた
会議が終わると 次の仕事場へと車を走らせた
「地震があった」との声を聞きながら

資料を抱えて 部屋に入ると
いつもと様子が違っていた

娘から電話・・
「避難勧告が出ているから どこに避難したらいいいのか」と
近くの小学校に行くように と伝えた
電話を切るとすぐに 私のチームの一人から電話が入った
「すぐに実家に行きたいので・・」 と

大津波警報が発表されていた
避難勧告が出ていた

母の携帯に電話すると 駅にいるとのこと

チームの一人が来ない
電話をするが 携帯電話は まったく繋がらない
呼び出し音も聞こえない

午後4時45分
チームリーダーの私は 
今日の会合は中止を決めた


地震発生時 娘は帰宅したところであった
いつものように パソコンを立ち上げ twitterを確認していると
「地震」というつぶやきがあった直後 和歌山でも ゆらゆらと揺れたという
テレビをつけてると 特別番組に
見ていると 和歌山に津波注意報が発表された
やがて 注意報が 大津波警報 そして 避難勧告が
そのとき テレビからは 
川をさかのぼっていた津波が 堤防を超え
畑を ビニールハウスを 家を 飲み込んでいる映像が流れてきた
恐怖が走った  すぐに私に電話をかけ
バッグにラジオと懐中電灯 そして飲料水を入れて 小学校に急いだとのこと

さいわい 私の住むところでは 被害はなかった
ときおり聞こえる防災無線と テレビの報道の夜を過ごした


東北地方太平洋沖地震は 東日本大震災を引き起こしました
地震 津波 そして原子力発電所の被災
被害と呼ぶには 大きすぎますが
被害にあわれた方に お見舞いを申し上げるとともに
希望を持てる日を送れる事を願っています

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

時間泥棒

Author:時間泥棒

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今日の月
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。