検索

らー らららら らー・・・
ポットが「お湯が沸いたようぉぉ」と教えてくれる

「この曲なんだったけ?」
「・・・・」

耳慣れた曲だけど 曲名が思い浮かばない

ネットで調べようと思うけど・・・
仕方がないので 「らー らららら らー」で検索
・・分からん
「ドレミだったらどうなるん?」
「レー ソラシド かなぁ・・」
では それで検索
おお ありました バッハのメヌエット

と調べているうちに 
「これって ラバーズコンチェルトじゃない」と新情報が
では 「ラバーズコンチェルト」で検索
なになに「ソー ドレミファソー」
似ているというか そっくり 
もうちょっと調べてみると
「バッハのメヌエットが基になっている」
「と言われてきたが クリスティアン・ペツォールトが作曲したもの」と
なになに「バッハのアンナ・マクダレーナ・バッハのための音楽帖」の中に名前を伏せて記入した」
複雑になってきた・・・

ということで
メヌエットのト長調がイージーリスニングと親しまれるようになったのがラバーズコンチェルト


今日の雲
RICOH GRdigital

寒い日でした
あったかいポットのお湯で
コーヒーを入れて飲みました

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

時間泥棒

Author:時間泥棒

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今日の月
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード