ヒガンバナ

ヒガンバナ

ヒガンバナの写真が続いています。
和歌山ではヒガンバナが旬を迎えています。

秋のある日、突然茎を伸ばし花が咲く。
それまでは何もなかった地面。
花が終わると、長い葉を伸ばして冬を迎える。
春を迎える頃には姿を消してしまう。

不思議な花です。

ヒガンバナ

ヒガンバナ

3〜4日前に、芽が出たなぁと眺めていたヒガンバナ。
すっと立ち上がり花を咲かせていました。

秋雨

雨の公園

明るい空からしとしとと雨。
天気予報は正解。
雨が降ってきた。
天気図を見ると、
日本列島に沿って前線がある。
秋雨の季節が始まったようだ。

雨の彼岸花

静かな雨

静かな雨

明るい曇り空からポツリポツリと雨が降ってきました。
とても静かなお昼前です。

縁側に座って眺めていたい。
そんな雨です。

遠い懐かしい記憶が浮き上がってきました。

北の空

北の空

季節に追いつきたいと
台風の後の空の下で、夏の大三角を撮影しようと思ったのですが・・。
少々ぼんやり空で、なかなかうまくいきません。

「コンタクト」(映画)を見ました。
ずっと前に見たのと同じストーリーだけど、新しくなってました。
この映画の中で好きな言葉があります。
「2つ作れるのなら、2つ作っておけ」そんな意味の言葉です。

夏の大三角を狙っているのだけど、後ろでもう一台のカメラを北天に向けておきました。

こっちの方が(夏の大三角より)はるかにいい!

プロフィール

時間泥棒

Author:時間泥棒

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今日の月
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード