スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さくらの撮影

街の桜

夕暮れ時の桜。
曇天でそろそろ暗くなってくる頃、
プラスの露出補正で撮影。
ホワイトバランスは曇天。

桜色という言葉があるが、ソメイヨシノの花は白っぽい。
桜色のイメージをねらって、色温度が低くなる夕方に撮影した。

パソコンで色の調整が簡単にできるけど、
こんな模索も写真の楽しみ。

この日は小雨交じりのお天気。
晴天の夕暮れ時だったら、
もっと桜色がうつくしいだろうと思いながら。

うみへび座

うみへび座
一番大きな星座・うみへび座
頭はこいぬ座(冬の星座)を追い立て、尻尾はてんびん座(夏の星座)まで伸びている。
春の星座を包み込むような星座。

キャノン5Dmark2 16mm(16−35mm)の画角でギリギリ。
できるだけ対角線に添うように、昇りきる直前を狙って撮影。
とぐろを巻いてくれていると撮影しやすいのだけど・・・。

空行くうみへび

星の動きを撮影すると、上側と下側の星が湾曲しています。
星がまっすぐに動いているとことろが天の赤道。
うみへび座は天の南半球から、北半球に頭を出しているように見えます。

夜明け

夜明け


公園


1日の始まり

陽光桜

陽光桜

続いていた晴天も、昨日で一区切りのようです。
今日は曇り、天気がくだり坂のようです。

陽光桜(ようこうざくら)は、濃いピインクの大きな花を咲かせます。
いろいろな写真表現がありますが、こんな白い空に溶け込むような表現が好きなようです。
思わず、露出をプラスにして、トレーシングペーパーのような空に溶け込むように撮影しました。

西空のアーチ

西空のアーチ

日付が変わる頃、西空には大きなアーチが見られます。
写真右からぎょしゃ座のカペラ、ふたご座のカストルとポルックス、こいぬ座のプロキオン。


西空のアーチ文字入り

冬の一等星たちが見事なアーチを描いています。
ぎょしゃ座のβ星(2等星)が絶妙な位置で輝いています。


西空のアーチ星座線
今夜(4月3日)はふたご座で輝く月が加わっていました。


西空のアーチ日周

月が沈むまで、時間を貯めてみると、
月と星の動きに、飛び交う飛行機、自動車、電車、製鉄所の光・・・
とても賑やかな夜の情景を見ることができます。
プロフィール

時間泥棒

Author:時間泥棒

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
今日の月
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。